前回の記事でどういった状況で仮想通貨のパスワード(myetherwalletopenledger)を紛失してしまったのかを書きました。

前回:【約130万円分】仮想通貨のパスワードを忘れた時に私がやったすべて

そこで今日は実際にとあるパスワード解除業者に依頼をしにいきました。

  • 実際にどれくらいの費用を請求されたのか?
  • 対応はどうだったのか?

を詳しく記していきます。私と同様にパスワードを紛失してしまって困っている方へ少しでも役に立てれば良いなと思います。

※結論から言えば、今回はそちらのパスワード解除業者にはお願いしませんでした。また、他の業者をあたってみます。

そのパスワード解除業者を見つけた方法

私が今日お話するパスワード解除業者を見つけたのは、Googleで検索をしていたときです。「パスワード解除業者」などで検索をして見つけたのですが、その検索結果は公式サイトの羅列ばかりで何を基準に選んだらよいかわかりませんでした。

アフィリエイトがあるジャンルであれば、比較系のサイトが出てくるのですが、パスワード解除業者のアフィリエイトはないのでしょう。比較系のサイトがそのキーワードでは見つからず、いろんな公式サイトを閲覧していて、途方にくれていました。

そんな時、ぱっと目についたのがリスティング広告(Googleの検索結果で一番上などに【広告】と出て来るもの)を見て、そこのサイトがきれいに作られていたためとりあえず信用して電話をかけることにしました。

(いろんな大学と取引をしているなどといったことも記載されていたのも信用した理由です。ただリスティング広告でお金をかけて集客しているあたり、相当な高額費用を請求されるのかなとは思っていました。)

電話で話をした内容に関しては、前回の記事の最後の方の通りです。簡潔にまとめてあります。

前回:【約130万円分】仮想通貨のパスワードを忘れた時に私がやったすべて

パスワード解除業者で提示された見積もり金額

私が想定していた金額

今日は都内の某所にあるパスワード解除業者に実際に行ってきました。私としては電話で5万くらいからと聞いていたので、5万くらいで解除できれば即決、最大でも20万から30万くらいは出してもいいかなという感覚でした。

会社に着いてから

会社についてから受付で「本日予約していた●●です」とお伝えし、待つこと5分、受付のお姉さん(推定年齢50代)が案内をしてくれました。

会社の中は非常に綺麗です。(お姉さんがきれいなのではありません。)設備にお金をかけているなと思いました。手をかざすだけでウィーンと開くゴミ箱もおいてありました。それだけ儲かっているんでしょう笑

それらを見て高い金額をふっかけられるなと思っていました。

担当者と話をした内容

事前に電話で話をしたことに関しては覚えてくれていたようでその点は好印象をいだきました。

ただ、相手も私の足元を見て少しでも高い金額をふっかけてくるだろうと思っているので、私は急ぎでないことや大した内容のものではないことを会話の中でさりげなく伝えました。

  • 別にパスワード解除できなくても構わないけど、できれば嬉しい
  • 購入した仮想通貨はそんなに高くはない
  • 今価値があるものではないから3年くらいかかっても問題ない

担当者の方は笑顔でしっかりとした対応で良い人だなという印象を抱きましたが、しかし、その後のセールスに関してはかなり印象を悪くするものばかりでした。

セールスへの不信感

見積金額を下げるという技を出してくる

最初の見積もり金額では消費税込みで59万円の金額でした。「このパスワード解除のために技術者は5日間ずっとつきっきりでやります。ですので、これくらいの金額はかかります。」とのことでした。

まあ、たしかに5日間も一人の人がつきっきりで作業をすればそれくらいの金額になるのはわかります。しかし、私は想定以上の金額が提示されたので、「さすがに今回依頼する程度のものにこんな金額は出せないから今日はパソコンを持って帰ります」と伝えました。

そうしたら、「わかりました。パソコンを持ってきます。」と言って部屋を出ていったのですが、帰ってきたときにはパソコンは持っておらず、また話の続きでした。

相手「予算はどれくらいなんですか?」

私「そんなに高いものでもないので、5万円から高くても20万程度を想定していました。」

相手「さすがに20万は厳しいのですが、時間がかかってもいいのだったら25万から30万でもやることは可能です。」

と出てきました。

うーん、この時点で会社に対して不信感をいだきました。

次回の依頼時には更に価格が上がっている可能性がある

私はその時点で、「今回はとりあえず帰ります。」と言いました。

そうしたら

相手「パソコンはどうされますか?弊社でお預かりしておくことも可能ですが。」

私「パソコンを持って帰ります。」

相手「パソコンを持って帰るとなると、もし次回ご来店でお見積を出す際には今回提示した金額は保証できません。」

私「どうしてですか?」

相手「持って帰られるとなるとパソコンが今のデータの状態とは異なり、更に解析が難しくなる可能性がある」

とのこと。

まあ、たしかにそれはわかります。しかし、私は他の業者と比較をしながら決めたいんです。でも、こうやって無理矢理にでも契約させたい意図が見えてしまうとさすがにこの会社に依頼するのはやめようと思うことに。

そんなこんなで、最後は「大して価値の無いものなので諦めることにします。」と言ってパソコンを返却してもらい帰りました。

今回のパスワード解除業者に関する感想

担当してくださった方も非常に好感を持てる良い方でしたし、室内も非常に綺麗で安心感のある会社だなと思いました。

ただ、企業などが依頼する分には出せる価格ですが、個人が依頼するレベルでは非常に高いなという印象を持ちました。

広告などにかなり力を入れているのかなと思ったので、今後は広告に力を入れてない企業を探そうかなと思います。Bingで検索したほうが良いのかな。

取り出せない仮想通貨(トークン)をこれからどうするか

私としては130万くらいなのでまあ仕方ないと思い、なんとか踏ん切りをつけようと思っているのですが、やはり諦めきれません笑

ただ、すぐに解除してもらう必要性はないことから今後もいろんな業者に相談をしつつ、自分でも解除する方法を模索していくことにします。

ちなみにですが、こんなツールを見つけました。ちょっと使ってみて試そうかなと思っています。

Id・パスワード復元ソフト⇒https://ging.co.jp/product/useful/recoverpass.html

試用版がございます。ただし試用版ではID・パスワードを入力したことのあるWEBサイトのURLのみ表示されID・パスワード自体は表示されません。
ID・パスワードを表示するには製品版をお買い求めください。

このように記載があるので、とりあえず試用版を使って該当サイトが表示されたら有料版3980円を買ってみようと思います。